「yahooニュースのコメント炎上・聞く耳を持たない人々」

上記のコラムによると。

あるYAHOOニュースについてのコメントが炎上しているようです。

どんなに「それは違う意見だよ」と、理論立てて説明するコメントがあっても、ただ文句を言うためだけにコメントを寄せていると思える人が大勢いるようです。

本当はどうなのか、これからこの国はどう動いていけばいいのか。

それを俯瞰する気もないし、そんなことをしても、直接自分の得になるわけではない。

つまり、自分が実感できない政策は意味がない。

どうでもいいから早く自分の環境を整えろ。

という意識があるのでしょう。

そうでなければ、とにかくネット上で悪口を書くのがストレス解消。

すっかり悪口依存症。

日に一度は、過激なコメントをしないと気が済まない。

ものすごく損をした気になる。




人生を損しているのは自分なのですが、それに気付くかどうかは、自分の問題であって、誰も口出しはできません。

自分で気付たとしても、それを変えていくかどうかを選択するのも自分です。